大阪|大阪湾の釣り船|夢丸 遊漁船

釣果情報
2019.05.1
午前便

 

こんにちは〜

 

さて!GW真っ只中、新元号令和への移行の日!あいにくの雨模様ですが今日からガシラ便で行きます

 

8名で出船

 

淡路島周辺

 

全員安打!

 

IMG_5297 IMG_5299

 

まだ5月と言うべきかまだ5月と言うべきなのか肌寒い雨模様・・・ですが初心者・お子様にも優しいガシラが小気味好いあたりと共に上がって来ます!

 

IMG_5278 IMG_5285 IMG_5286 IMG_5288 IMG_5291 IMG_5292 IMG_5295 IMG_5296

 

とパラパラと拾い釣りますが後半になるとピタリとアタリが止まり、沈黙が続きます・・・ガシラも活動限界だったのですかね?

 

今日のイベント!お菓子&おもちゃプレゼント!

 

IMG_5274 IMG_5275 IMG_5276

 

タチウオと比べると地味?かもしれませんが船ガシラ釣りには船釣りで必須なスキルが学びやすい釣りだと思っています

 

まず底取りの重要性!ガシラは基本底の根周りにしかいません。これが意味するのは海底までの重りの着底が分からなければガシラは釣れないと断言出来ます。棚を合わせる・底を取るスキルになります。ひいては根掛かりを軽減出来るようにも!

 

派生系として底を取ることができるようになると、海底の浅い(カケ上がり)・深い(カケ下り)の変化に合わせて糸を巻いたり、少しづつ糸を出したりと、余分な糸を出さないようになり、糸をピンと張ることが出来るようになります。するとオマツリの確率はかなり低くなります。

 

ガシラは動くものに興味を示すことが多い!魚食生・肉食性の強い魚の大半は動くものに興味・食気を示しますのでただただ仕掛け・エサを置いておくだけでなく、竿を動かして(誘い)魚の興味・食気を刺激するスキル

 

上記だけでも押さえておくと船釣りの様々な釣りに応用出来るようになります!